社内起業家倶楽部

独立起業する前にイントレプレナーとしてまずは社内で起業しよう。

注目の日本発スタートアップ「たびのたつじん」-FinTechでもなくEdTechでもなく、TraTechの最先端企業

f:id:shinovo:20160111161036j:plain

注目の日本発スタートアップ「たびのたつじん」

今日は、いま一押しの日本のスタートアップをご紹介します。

FinTechでもなくEdTechでもなく、TraTechの最先端をはしる「たびのたつじん」です。

tabitatsu.jp

 

TraTechって勝手に作っちゃいました。TravelとTechnologyの掛け合わせです。

AirBnBやUberなんかもここに属すると思います。日本発でそんな大成功企業とも渡りあえる可能性も秘めていてこれからにめっちゃ期待しています。

モノが満たされた現代、これから日本人のお金が流れる先は、間違いなく「体験」です。とくに海外における体験にはまだまだ魅了くがあります。

この会社を立ち上げたのは現在25歳の若者三木健司氏。25歳ですが、この会社はすでに起業3社目。バイタリティ、行動力がかけ離れていますね。お会いすると落ち着いた感じで起業家っぽくはないのですが。


「たびのたつじん」がどういうサービスかというと、現地在住の日本人が作ったツアーとちょっとディープで個性的な旅行を楽しみたい人とを結ぶマーケットプレイスです。

 

旅行代理店の作るパッケージツアーじゃちょっと物足りない。みんなと同じ行動をするのは嫌だし。だからといって、すべて個人で探しまわるには、時間的余裕もないし、英語(現地語)も分からないし、危険もあるだろうし。
旅行する土地に住んでいる人に案内して回ったら、きっと楽しいんだろうな。

こんな風に思ったことはないですか?それが現実になったサービスです。

現在は、世界80都市で600人を越えるガイドによりツアーが開催されていますが、まもなく100都市を越えるところまで準備が整っているようです。

 

それでは、いくつかピックアップしてみましょう!

 

「たびのたつじん」提供のツアーピックアップ

tabitatsu.jp

セブ島在住の女性写真家が案内してくれるマーメイドスイムの講習と写真撮影が一緒になったツアー。

セブ島って、リゾート島であるマクタン島のホテル部分はとっても整備されているんですが、一歩離れたらかなりディープなフィリピンなんですよね。
そんな土地でも現地在住のベテランさんが案内してくれるので安心です。
大手の旅行代理店ではなかなか開催されないようなツアーって魅力的!

 

tabitatsu.jp


こちらはネパール・カトマンズのツアー。こちらもプロカメラマン同行です。

ガイド本人の趣味がトレッキングとのことなので、きっと現地に住んでいる人しか知らないようなところに連れて行ってもらえそうですね。

 

プロカメラマン同行によるツアーはとっても人気があるようです。

せっかくの海外旅行で、思い出深い写真も残せるので一石二鳥ですね。

 

tabitatsu.jp

終電後も安心サポート!!

通常の旅行代理店じゃ考えられないサービスですね。パーティーに参加するとどうしても時間があっという間に過ぎてしまいますもんね。


まだまだご紹介しきれませんので、ぜひ興味のある方はサイトにアクセスしてみてください。

 

まとめ

現地在住の日本人が作ったツアーとちょっとディープで個性的な旅行を楽しみたい人とを結ぶマーケットプレイス

このサービスが面白いところは、現地在住の日本人が自由にツアーを作れるというところ、そしてそのツアーに参加する人がいればお金を稼げるということ。
世界に出ている日本人はとてもたくさんいます。そして、世界を旅する人もたくさんいます。

たとえば、駐在員の奥さんなんて結構ヒマを持て余している方も多いと思います。
そんな奥様方って、結構ディープな情報を持っていたりするはずです。
現地に住まなければ知らないようなお店だったり、イベントだったり。
そんなものを組み合わせれば、お金が稼げる可能性がでてくる。とてもおもしろくないですか?まだまだ潜在性を感じられます。

 

旅行する側、ツアーを提供する側どちらにもメリットがある面白い日本発のスタートアップ。これからのますますの発展に期待です!