社内起業家倶楽部

独立起業する前にイントレプレナーとしてまずは社内で起業しよう。

新規事業のネタ探しも兼ねて散歩。久しぶりに原宿を歩いてみたらカオスな世界がいっぱいあった。

今日は久しぶりに表参道に出る機会があったので、ぶらぶらと原宿~代々木あたりまで新規事業のネタ探しも兼ねて散歩してきました。

若い人や外国人がたくさん集まる街だけあってカオス。

ホントに目新しいものが多かったので写真で振返ります。

 

原宿ぶらぶらネタ探し

まず目についたのが、お味噌汁屋さん。

テイクアウト専門の店で、メニューはお味噌汁だけ。

f:id:shinovo:20160109180820j:plain

英語表記もあるので外国人の方も利用されるんでしょうね。
たしかにお味噌汁は日本の文化。でもこれで商売が成り立つのがすごい。

 

続いては似顔絵サービス。観光地にはどこにでもありますが、こんな一等地にがっつり店舗を構えてやっていけるのがすごいと思いませんか?

たしかに粗利率はとても高いと思いますが、売上は絵描きさんの労働時間を上限に生み出せるサービス量に制限がかかるので、どれだけ1枚にかける時間を短くするかが勝負なんでしょうね。

 

f:id:shinovo:20160109181154j:plain

f:id:shinovo:20160109181023j:plain

 

 

続いて目に飛び込んできたのは・・・

f:id:shinovo:20160109181235j:plain

元祖占い屋さん「原宿の母」年中無休です。

よくわからないのが、1,000円以上の占いで「合格祈願」、合格祈願が付加商品??

ということは恋愛なんかを占いに行ったついでに「そうだった、明日受験だ」って気づいて合格祈願してもらうんですかね??不思議なサービスです。普通逆じゃない?

 

つづいては、リアル脱出ゲーム。いろんなところで流行ってますよね。

でも未体験なんです。今年は一度やってみたい。

f:id:shinovo:20160109182143j:plain

はやってていろんなところに出来ているみたいだから、勝ち抜くには付加価値が必要で、この会場では「ルパン三世」がテーマになっていました。

 

続いては、プリンセスをテーマにした、お菓子とアクセと雑貨のお店。

ターゲットの絞り込みが半端ないですね。

f:id:shinovo:20160109182420j:plain

ターゲットを見極めさえすれば、成功できるチャンスもありそうですね。

f:id:shinovo:20160109182703j:plain

お店の前には、こんなメルヘンな写真ブースまで設置されていました。

 

そして次に、このカタチは???

f:id:shinovo:20160109182820j:plain

大好きなアボガドや!

f:id:shinovo:20160109183201j:plain

Yes! AVOGADO ONLY!!! TRY TOKYO STYLE?

アボガド専門の料理屋さん。しかもトーキョースタイル。

アボガド大好きなのでぜひ今度トライしてみたい。でも東京名物だったっけ?

 

 

f:id:shinovo:20160109183431j:plain

レバキャベツ丼??これまたここでしか見たことのないメニュー。

原宿はアグレッシブですね。

 

まとめ

だから何はとくにありませんが、原宿ってかなり競争が激しい地区だと思います。そこで生き抜いているお店はやっぱりなにか尖ったものがあるんだなと感じました。独創性、付加価値サービス、値段、立地などで競争優位性を作り生き延びていくか。

普段はマジメな文章中心のブログですが、たまにこんな回も作っていこうと思います。

 

f:id:shinovo:20160109183618j:plain

ドキドキ6%ってなんかいいなぁ。