社内起業家倶楽部

独立起業する前にイントレプレナーとしてまずは社内で起業しよう。

往復たった1万円。弾丸フィリピンマニラ旅行!LCCはホントにお得。

世の中ホントに便利になりましたね。LCCのおかげでとにかく安く海外に行けるようになりました。

先日、と言っても少し前にはなりますがフィリピン・マニラに弾丸(1泊3日)で行ってきましたのでそのときのレポートをします。

要した金額はなんと、およそ1万円。もちろん往復ですよ。友人宅に宿泊したので、宿泊費は別ですのであしからず。※東京拠点。

f:id:shinovo:20160206194911p:plain

 

フィリピンに行くにはセブパシが安い。

www.cebupacificair.com

 

フィリピンのセブをメイン拠点とするLCCです。日本とも、成田、名古屋、関空、福岡と直行便があります。日経新聞でも最近は取り上げられるようになりました。日経では、セブエアーという表記です。

多くのLCCがそうであるように定期的にセールが行われます。

今回ももちろんそのセールを利用して行ってきました。

f:id:shinovo:20160206194953p:plain

↑見てみて!飛行機の往復チケットは、8,860円!往復ですよ!!もちろんサーチャージ無し、税込みです。※ただし、荷物持込みはしてません。1泊3日なので。

新幹線で言ったら東京新大阪間が片道14,250円ですからね。

 

難しいのは日程調整。

しかし、一番難しいのは日程調整。通常LCCのセールは、数か月前に開催れます、しかも社会人には日程的に厳しいものが多い。今回も予定がまったく見えないなかで「えいや!」で取ったんですが、その旅程は土曜日出発。月曜早朝に帰りのフライトに乗り、朝10:30ごろ成田到着というもの。
月曜の13:00には新宿で会議に出る必要が出てきてしまったので、月曜の午前中だけ半休を取ってのホント弾丸旅行となってしまいました。

f:id:shinovo:20160206200017p:plain

 

それでは、旅程をリポート。

まずは、東京駅から成田空港までは迷わずこれ↓

www.keiseibus.co.jp

たった900円です。予約もできるので安心確実です。荷物が多いと電車の乗り換えが億劫ですからね。成田空港へ行く際にはほとんど京成のリムジンバスを使ってます。

LCCだけど、セブパシフィックは成田空港ターミナル2です。

f:id:shinovo:20160206200341j:plain

 

f:id:shinovo:20160206200554j:plain

空港内もバスで移動します。

 

f:id:shinovo:20160206200419j:plain

飛行機はエアバス。座席はやはりちょい狭いです。体がでかい人にはきついフライトです。なお、もちろんのことながら、エンターテイメント(映画やゲーム)はついていません。また、機内食も別料金です。

なので、私はいつもiPadにAmazonVIDEOで事前に見たい映画ダウンロードするようにしています。往復分ね。

f:id:shinovo:20160206200829j:plain

機内ではごはんをぐっとこらえて、マニラについたらすぐジョリビー

f:id:shinovo:20160206201054p:plain

フィリピン経験者なら知らない人はいないジョリビーです。

早く日本にも進出してほしい。

f:id:shinovo:20160206201156j:plain

マニラってめっちゃ都会。そしてスラム的な建物も多くあります。作られた街って感じで混沌としています。だからこそ面白いんですが。

そうこうしているとあっという間に時間は過ぎ去り、日本に帰国。

土日が瞬く間に流れ去り、月曜日には一気に現実に引き戻されました。

でも、この弾丸めっちゃ面白い。

ぜひ、真似してみてくださいね。

 

実際の費用。

飛行機代(往復) 8,860円
成田までのバス代(往復)1,900円
マニラ空港からマカティまでバスと電車 往路30ペソ(70円ぐらい)
※初心者はマネしちゃダメです。
マカティからマニラ空港までタクシー 復路200ペソ(500円ぐらい)

宿泊費 友人宅に宿泊
食費(飲み食いして) 5,000円ぐらい。

海外旅行にしたら安いでしょ。2万円でおつりきちゃいます。